人気ブログランキング |

つづき譲・BLOG


自由・自立・連帯の精神のもと政治の課題等を考えます
by vmn05756
都築 譲 Profile
昭和25年9月23日生
63歳
- - - - - - - - - - - -
一色中学、刈谷高校、
東京大学卒
- - - - - - - - - - - -
労働省入省、
愛知県庁勤務を経て
参議院議員(1期)、
衆議院議員(2期)
幡豆郡一色町長(2期)
- - - - - - - - - - - -
(財)三河郷友会理事
- - - - - - - - - - - -
健康法 一日一個のリンゴ
身長178.5cm 体重70kg
- - - - - - - - - - - -
連絡所
岡崎市大西町字渕田61-22
西尾市一色町一色上屋敷
267
Eメール:
tsuzuki5055@gmail.com

カテゴリ
ブログジャンル
記事ランキング
以前の記事
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
検索
ファン
その他のジャンル
画像一覧

2014年 09月 04日 ( 1 )


9月市議会始まる。

9月4日(木)、
 夏の暑さが嘘のように朝夕涼しくなった。睡眠も、暁を覚えず、と言う感じ。
 西尾市議会の9月議会が始まる。超巨大産業ゴミ捨て場の一色海岸部設置問題について取り組む議員は少ない。
 南海トラフ地震の被害想定が話題になり、護岸堤防の強化ばかり取り上げられるのは正しいが、また県知事に市長、県会議員が陳情したことは大事だが、それでゴミ処理場問題は本質解決などはしない。
 住民の毎日の生活の破壊したり、地区の重要産業、ウナギ、あさり、えびせんべい産業などは年間売上額100億円として、100年では各1兆円にのぼる産業を潰して、経営者、家族、関連従業員など住民の将来の生活は成り立つのかということ。
 100年以上前に新田を開拓したご先祖様のご苦労を思い、台風被害にあってコメ作りを諦め、塩田への切り替え、そしてそれも専売公社が化学製法に切り替え使い方に窮した土地所有者の皆さんのご苦労を思うと、巨大ゴミ捨て場にして土地の生産性は上がりません。トヨタや中電発電所などなら土地の生産性はあがるし、雇用の場にもなるし、いずれ農地に戻すこともできる。でも高さ30メートルのゴミの山が6個も立ち並ぶ、下手をすると12個かも、そんなところは永遠に使いようがないのではないか。太陽光発電であれば、今やればよい。
 県知事も、県環境部も西尾市長も、西尾地区選出の県議も、みんな緘口令を敷かれているのか、黙ってばかり。それを明らかにして安心させて欲しい、と言うのが地域住民の素直な気持ちだ。、

by vmn05756 | 2014-09-04 21:32