人気ブログランキング |

つづき譲・BLOG


自由・自立・連帯の精神のもと政治の課題等を考えます
by vmn05756
都築 譲 Profile
昭和25年9月23日生
63歳
- - - - - - - - - - - -
一色中学、刈谷高校、
東京大学卒
- - - - - - - - - - - -
労働省入省、
愛知県庁勤務を経て
参議院議員(1期)、
衆議院議員(2期)
幡豆郡一色町長(2期)
- - - - - - - - - - - -
(財)三河郷友会理事
- - - - - - - - - - - -
健康法 一日一個のリンゴ
身長178.5cm 体重70kg
- - - - - - - - - - - -
連絡所
岡崎市大西町字渕田61-22
西尾市一色町一色上屋敷
267
Eメール:
tsuzuki5055@gmail.com

カテゴリ
ブログジャンル
記事ランキング
以前の記事
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
検索
ファン
その他のジャンル
画像一覧

2014年 05月 06日 ( 1 )


連休雑感

5月6日(月)、振替え休日
 退職してから旅行はお安い平日に行くことにしている。したがって、a0063907_2242122.jpg連休が続くとやることがなくて退屈。
 国民の祝日が増えたが、得しているのは公務員だけ。労働省の労働時間課長をやっていた時からそう思う。民間企業は、大手は独自の休暇制度を持ち、商業・サービス・運送・観光関係は稼ぎ時なので休めず。中小は月給より日給制だから、休みが増えて得するのは完全月給制の公務員労働者だけ、とあいなる。
 家の壁にまとわりついたツタや朝鮮朝顔の刈りこみをする。気をつけていたが、ハシゴから落ちる。40センチからの落下で良かった。それでも肘をすりむく。
 地元紙で3日の西尾市議会経済建設部会の議事速報を読む。巨大産廃処理場計画について「市は、公平、公正な中立的立場で…対処していく」との答弁。周辺の全漁協が反対し、一色地区の全町内会長が連名で反対しているのだが、それと業者一社の意向と比べるのだろうか。住民の考えや心配を市行政はどう受け止めているのか。市民より業者優先だから、それで「公平、公正、中立」と言うのだろうか。
 もう何か表に出せない約束をしちゃったのかしら。5000平米以上の土地取得に当たって業者が提出する国土利用計画法の土地取得の報告はどうなっているのか。
 「知らしむべからず、依らしむべし」か。どういう時代を生きているのだろうか。
 住民の生活の安全・安心が地方自治の根幹の目的であり責務。業者の「儲け仕事」と比べようがないと思うのだが・・・?
 もう一つの秘密?!今年の始め、旧知の弁護士から会いたいとの話があり、1月12日の日曜日午後に名古屋・栄の東急ホテルのラウンジであった。彼はKECの顧問弁護士をしているとのことで、「私の産廃反対は何とかならんか?」とのこと。一色の実情を話し、何ともならん!という一時間近くの押し問答で、私が席を立つと、大きな買い物袋を渡そうとするからそれは固辞し、コーヒー代約1000円はお願いし(西尾ー名古屋770円、名古屋ー栄200円、片道計970円の交通費相当と考えた。)別れた。「会ったことさえ他人に言わないでくれ」、と秘密にすることを求められた。その時は了承したが、どう使われるか分からないので皆様には報告しておきたい。しかし、その頃のことではないかな、あの「秘密保持契約」なるものが西尾市役所の文書倉庫の大捜索で発見されたのは・・・。行政関係者はみな心した方がよいと思う。
(写真:連休最後の日の夕焼け。明日は良い日になりますように。)

by vmn05756 | 2014-05-06 22:31