人気ブログランキング |

つづき譲・BLOG


自由・自立・連帯の精神のもと政治の課題等を考えます
by vmn05756
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
都築 譲 Profile
昭和25年9月23日生
63歳
- - - - - - - - - - - -
一色中学、刈谷高校、
東京大学卒
- - - - - - - - - - - -
労働省入省、
愛知県庁勤務を経て
参議院議員(1期)、
衆議院議員(2期)
幡豆郡一色町長(2期)
- - - - - - - - - - - -
(財)三河郷友会理事
- - - - - - - - - - - -
健康法 一日一個のリンゴ
身長178.5cm 体重70kg
- - - - - - - - - - - -
連絡所
岡崎市大西町字渕田61-22
西尾市一色町一色上屋敷
267
Eメール:
tsuzuki5055@gmail.com

カテゴリ
ブログジャンル
記事ランキング
以前の記事
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
検索
ファン
その他のジャンル
画像一覧

憲法記念日

5月3日(土)、憲法記念日。
 一昨年就任以来の安倍首相の掲げる憲法96条改正論、解釈変更論、法制局長官人事、積極的平和外交(?)などにより、例年になく憲法議論が賑わっている。
 新聞等の世論調査も各種行われているが、安倍首相のイケイケドンドン路線への警戒感が強まっているかなと思う。
 ただ、「集団的自衛権」なんて言ったって良く分からない。ごまかしだと思う。簡単に「集団(同盟)的戦争権」と言えばよい。憲法は「戦争の放棄」と書いてある。「自衛のため」を掲げなかった戦争は近代ではない。
 むしろ戦争行為と自衛行為の違いをはっきりさせればよい。戦争とは、軍事組織に対してだけでなく一般国民をも含めた殺りく行為である。
 自衛行為は、例えば一国の法規範に沿った緊急防衛行為で、武力の行使も防衛の必要な限度(例えば正当防衛)に限定される。一国の刑法であれば「過剰防衛」は禁ぜられる。冷戦が終結して平和な世の中が来たかと思ったが、実際には混迷が深まっている。
 イラク戦争におけるアメリカの単独先行主義が影響しているし、アメリカの力の陰りも大きい。何よりも国連の役割が進歩していくどころか、益々機能不全の様相を強めている。
 そうした面での戦争を放棄した国としての日本が果たすべき役割は大きいと思うのだが・・・。

by vmn05756 | 2014-05-03 21:58
<< 連休雑感 産廃問題の今後の対応 >>