つづき譲・BLOG


自由・自立・連帯の精神のもと政治の課題等を考えます
by vmn05756
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
都築 譲 Profile
昭和25年9月23日生
63歳
- - - - - - - - - - - -
一色中学、刈谷高校、
東京大学卒
- - - - - - - - - - - -
労働省入省、
愛知県庁勤務を経て
参議院議員(1期)、
衆議院議員(2期)
幡豆郡一色町長(2期)
- - - - - - - - - - - -
(財)三河郷友会理事
- - - - - - - - - - - -
健康法 一日一個のリンゴ
身長178.5cm 体重70kg
- - - - - - - - - - - -
連絡所
岡崎市大西町字渕田61-22
西尾市一色町一色上屋敷
267
Eメール:
tsuzuki5055@gmail.com

カテゴリ
ブログジャンル
記事ランキング
以前の記事
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
検索
ファン
その他のジャンル
画像一覧

「徳は孤ならず」-西尾市長選挙敗戦の弁

5月28日(火)
 投票日から2日、昨日は事務所の片づけ作業、今日からお世話になった方への御礼のご挨拶回り。私を支持して下さった皆さん、本当にありがとうございました。
 「徳は孤ならず、必ず隣あり」と論語にある。それを励みに今までも敗戦の痛みを乗り越えるようにしてきた。自分には、情熱も謙虚さも誠実さも政策もあるのに、それを理解してもらう活動が不足しているのだと・・・。   しかし、今回は違う考え方をする。つまり、たとえ3万人の有権者が支持してくれても、勝つことができなければ、自分には「徳」が足りないから勝利をもたらす十分な支持が得られないのだ。政治を委ねる決定的な要素が欠けていると・・・。
 「徳」とは何か。三国志で蜀漢の劉備が白帝城で死去する時に、息子劉禅に宛てた遺言を諸葛孔明に託すのだが、それが「これ賢これ徳、よく人を服す」である。どんな小さな悪も行ってはならぬ、どんな小さな善も怠ってはならぬ、とのこと。徳とは善を行うことである。私にはそれが欠けている。
 ギリシャ由来の民主主義の仕組みと中国の政治哲学の統合的理解は難しいが、今のギリシャや中国の実情を考えると、二つの政治の系譜を受け継ぐ日本人として考えて行きたいものだ。
 
[PR]

by vmn05756 | 2013-05-28 23:55
<< 南海トラフ想定対応 うなぎまつり、一色文協祭 >>