つづき譲・BLOG


自由・自立・連帯の精神のもと政治の課題等を考えます
by vmn05756
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
都築 譲 Profile
昭和25年9月23日生
63歳
- - - - - - - - - - - -
一色中学、刈谷高校、
東京大学卒
- - - - - - - - - - - -
労働省入省、
愛知県庁勤務を経て
参議院議員(1期)、
衆議院議員(2期)
幡豆郡一色町長(2期)
- - - - - - - - - - - -
(財)三河郷友会理事
- - - - - - - - - - - -
健康法 一日一個のリンゴ
身長178.5cm 体重70kg
- - - - - - - - - - - -
連絡所
岡崎市大西町字渕田61-22
西尾市一色町一色上屋敷
267
Eメール:
tsuzuki5055@gmail.com

カテゴリ
ブログジャンル
記事ランキング
以前の記事
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
検索
ファン
その他のジャンル
画像一覧

巨大地震と将来の町づくり

8月30日(木)、朝7時半、自宅出発、蒲郡駅、豊橋駅を経て上京へ。普段なら県道衣浦蒲郡線を使ってで30分ちょっとで着くのだが、同道路と国道248号が交差する陸橋でトラックが横向きになる事故があり、大渋滞。こんなのは初めてだ―、なんて言っているうちに、これも渋滞の248号の岡崎方面路線に出されてしまい迷走。ナビがあってもあまり役に立たず。結局東京へは予定より1時間半遅れの11時40分着。議員会館の牧衆議院議員を訪ねるが、新政研(新しい政策研究会ー小沢先生を中心とするグループ)の会合に案内いただく。会合の終了後に、小沢代表にご挨拶、また改めて機会をいただくことに。昼食の時、昔お世話になった秘書さんから色々なお話しを聞く。2時、国会図書館で資料収集。
 昨日、国の有識者会議が南海トラフ地震の最悪の被害想定を発表した。32万人の死者にはビックリ。震災対策は重要だが、これでは自民と役所が求める国土強靭化法案による公共土木事業の後押しか、と勘繰ってしまう。戦後の住宅政策の貧困、都市計画の欠如によって、住宅や市街地のスプロール的展開と、その後の地方都市の中心空洞化、自然災害への脆弱性、コミュニテイの崩壊・希薄化などがもたらされたのではないか。もっとも戦後は貧しかったからなあ。今日的には、都市は千年、道路も千年、住宅は百年、くらいの発想で、その中に災害対策なども取り込んで、生活者の生活の基盤を作っていくことを基本に、政策を構想することが大事だと思う。、
[PR]

by vmn05756 | 2012-08-30 22:38
<< 夏の終わり 民主政を壊すのか、作り直すのか... >>