人気ブログランキング |

つづき譲・BLOG


自由・自立・連帯の精神のもと政治の課題等を考えます
by vmn05756
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
都築 譲 Profile
昭和25年9月23日生
63歳
- - - - - - - - - - - -
一色中学、刈谷高校、
東京大学卒
- - - - - - - - - - - -
労働省入省、
愛知県庁勤務を経て
参議院議員(1期)、
衆議院議員(2期)
幡豆郡一色町長(2期)
- - - - - - - - - - - -
(財)三河郷友会理事
- - - - - - - - - - - -
健康法 一日一個のリンゴ
身長178.5cm 体重70kg
- - - - - - - - - - - -
連絡所
岡崎市大西町字渕田61-22
西尾市一色町一色上屋敷
267
Eメール:
tsuzuki5055@gmail.com

カテゴリ
ブログジャンル
記事ランキング
以前の記事
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
検索
ファン
その他のジャンル
画像一覧

臨時議会(クラインガルテン)、幻の議会基本条例案

2日(月)、朝9時、部長会議。先週の出張の報告をし、日程、ご意見箱など。10時、臨時議会。佐久島クラインガルテンの建設工事契約の締結について承認。10時半、来客。11時20分、総務課、合併関係の打ち合わせ。午後1時、環境推進室、合併関係の打ち合わせ。2時、土木課、官地拝借地関係の打ち合わせ。3時、出張不在中にたまった決裁文書の決裁。4時半、秘書広報課、打ち合わせ。
 一色町議会基本条例の制定の断念について「議会だより つばさ」に議長の経過報告が掲載されている。そこでは一通の意見が事務局に届き、新政クラブ議員が心変わりして慎重意見が増え、全会一致にならなかったことが大きな理由とされている。「一通の意見」とは、私が議会のパブリックコメント募集に対して十数項目の質問を送ったことであろうか。条例案におけるいくつかの基本的な用語の意味、条文の意義、議会活動の実態の有無などに関する説明を求めた私のコメントにはいまだに何の回答もなされず、議会見解の公表もなされていない。一般に条例とは、自治体の制定する法規範として、宣言的なものでない限り、住民や行政機関などに対して、強制力、拘束力を持つ。現にこの条例案にも町行政に対して「町長の説明義務」などが課される条項があった。しかし、行政当局にはパブリックコメント案がしめされるまで何の協議も相談もなかった。そういう一方的な進め方で本当に町民全体に開かれた議会活動となりうるかを私は懸念したからこそ説明を求めたのである。内閣法制局には各省の法律案を審査する法制局参事官という職がある。別名「一条三時間」と呼ばれている。法案の条文審査にあたって、条文の意義、背景、必要性、用語の成熟度、一義性、法条文が示す現実社会、意図する(強制しようとする)社会の実現可能性などなど、条文を縦から横から、前から後ろから、徹底的に審査するから、僅か一条の条文審査に三時間は掛かる(モノによってはもっと掛かる。)ことから、敬意をこめて着けられたあだ名である。役場の提出する各種の条例案もそうした伝統を踏まえて慎重に起草されている。私のパブリックコメント意見の意味を理解し、より良い条例案の作成に向け、真摯に取り組んでくれた新政クラブの皆さんに、私は敬意を表したい。条例案の修正ではなく制定そのものを断念したことは残念だったが、合併まで数カ月と見込まれる状況の中、議会全体がさらに一層の活性化に向けて取り組んで行かれることを期待している。

by vmn05756 | 2010-08-02 23:25
<< 都市計画審議会、次世代育成推進協議会 幡豆ストーンカップ、合併住民説明会 >>