つづき譲・BLOG


自由・自立・連帯の精神のもと政治の課題等を考えます
by vmn05756
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
都築 譲 Profile
昭和25年9月23日生
63歳
- - - - - - - - - - - -
一色中学、刈谷高校、
東京大学卒
- - - - - - - - - - - -
労働省入省、
愛知県庁勤務を経て
参議院議員(1期)、
衆議院議員(2期)
幡豆郡一色町長(2期)
- - - - - - - - - - - -
(財)三河郷友会理事
- - - - - - - - - - - -
健康法 一日一個のリンゴ
身長178.5cm 体重70kg
- - - - - - - - - - - -
連絡所
岡崎市大西町字渕田61-22
西尾市一色町一色上屋敷
267
Eメール:
tsuzuki5055@gmail.com

カテゴリ
ブログジャンル
記事ランキング
以前の記事
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
検索
ファン
その他のジャンル
画像一覧

<   2015年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧


維新の国会改革案について。

1月31日(土)、
 午後1時、来客。産廃処理場、旧役場庁舎解体問題、西尾蒲郡線問題など意見交換。

 昨日の衆院予算委、維新の党の二人が、それぞれ議員定数の削減、議員歳費の3割削減などを質問。バラバラではなく、また今の貴族院議員みたいな待遇ではなく、本当に国民の代表として選出される仕組みが必要。衆院は、40万人の有権者に一人の議員ではなく、20万人に一人の選出、そして衆・比例は廃止。そうすればもっと国民に身近になる。つまり今の小選挙区295人ではなく、600人の衆院議員選出。
 しかし歳費(給料)は今の半分の65万円に、活動費としての政務調査費は倍増して号泣兵庫県議みたいのが出ないようにするが、財源は参議院の役割変更、定数半減(全部比例選出)、歳費削減などにより合わせ技で実現したらどうか。
 バラバラに国民におもねるような発想で考えるのではなく、国民本位の政治の実現、議員の役割の活性化などの視点が今の政治には必要と思う。

by vmn05756 | 2015-01-31 21:22

氷雨ふる。

1月30日(金)、
 朝7時、起床。氷雨が降る寒い朝。早く暖かくならないかな。
 新聞、テレビは「イスラム国」による日本人人質事件を連日報道。宗教も理想社会もいろいろあるが、武器商人だけは儲かるおかしな社会がいつまで続くのか?
 午前10時、西尾の葬祭場で故名倉庸一先生のご葬儀に参列。地域で幅広い活動をされておられ、私が政治家になってから、いろいろとお教えいただいた。感謝、合掌。

by vmn05756 | 2015-01-30 18:01

愛知県知事選挙ー終盤佳境

1月26日(月)
 夕方、一色後援会幹部来訪。28日夜の大村候補の演説会について相談。
 大村候補の選挙公報の公約に、「農林水産業の振興」、「『環境首都あいち』の確立」などがあり、一色地区として50年間操業計画の巨大産廃ゴミ処理場の誘致は、ウナギ、あさり、えびせんべいなどの主要産業を壊滅させる、悪臭やダンプトラックなどの普通の市民生活の破壊と危険をもたらすことなどから、反対の立場で県政をリードしてもらいたいので、応援に行くことに。
 演説会は、28日の夜7時45分から9時まで、西尾の文化会館で開催予定とのこと。

by vmn05756 | 2015-01-27 13:24

一色マラソン大会

1月25日(日)、
 a0063907_2213418.jpg9時、一色漁港周辺でマラソン大会を応援する。選手、応援団、大会関係者、そして買い物客で賑やか。トップランナーのスピードに感心。参加者の多さにも驚く。


a0063907_22152035.jpg




a0063907_22164572.jpg




a0063907_22184447.jpg




(写真1:漁港にかかる一色大橋の上を駆けるトップグループの5人。橋脚の上。)
(写真2:佐久島渡船場前を激走するトップランナー。東京農大の選手ら。はや~い。)
(写真3:さかなセンター前の給水所を駆け抜けるランナーたち。)
(写真4:中にはピンクパンサーも!!)



 午後1時半から一色公民館で旧役場庁舎の解体などの説明会に参加の予定だったが、疲れたりして失礼する。約10年前に耐震工事を5億円かけて終わったばかりで、もったいないと思う。活用の方策を。

by vmn05756 | 2015-01-25 22:26

明日は一色マラソン!

1月24日(土)、
 朝6時、一色さかな村、朝市広場で買い物。明日の一色マラソン大会の予定もあり、いつもよりお客さんも少なめか。
 11時、西尾の葬斎場で、印刷会社MICグループの創業者、故三浦省三氏のご葬儀に参列。101歳10カ月のご長命。敬意、合掌。
 午後3時半、名古屋で大村知事候補選挙事務所を訪問。ご本人は、今日は一色佐久島地区を遊説予定、22日には一色町内を遊説されたとか。事務所の皆さんに必勝、活躍を祈念。

by vmn05756 | 2015-01-24 20:23

阪神淡路大震災20年

1月17日(土)
 阪神淡路大震災から20年。
 前年1994年9月の参議院議員愛知補欠選挙で初当選して4か月後のこと。あれは土曜日だったか、名古屋の事務所に戻っていて就寝中、明け方6時前大きな揺れで目を覚ましたが、何ともなくてまた眠り、8時過ぎに目覚めてテレビを見たらカメラが真っ黒な物体を映し出していた。何だこれはと思ったら、暫くして倒壊した阪神高速の横倒しの路面だと分かる。大地震を初めて認識。
 その後参院の予算委員会などで当時の村山首相などに初動の遅れなど厳しく追及したことを思い出す。大都市の大震災、1923年(大正12年)の関東大震災以来か、「災害は忘れたころにやってくる」の格言どおり。神戸市の防災未来館に何度も行って資料展示を見、「語り部」の話も聞いたが、70年後にはどうなっているだろうか?東北大地震・大津波の災害を思う。発生場所も態様もそれぞれ異なる。海岸沿いの地盤の弱いふる里一色地区の将来を常に考えることの大事さを思う。

by vmn05756 | 2015-01-17 12:09

謹賀新年

平成27年(2015年)1月1日(木)、
 朝4時45分、朝起き会の元朝式に参加。会長先生の新年ご挨拶の伝達など。終了後、境内でお汁粉のご接待を楽しむ。
 8時半、国旗掲揚。
 正午頃、一色諏訪神社に参詣。お参りの後、絵馬などをいただく。神社も改装なって、清々しい。
 その後、年賀状の整理など。

by vmn05756 | 2015-01-01 21:32