つづき譲・BLOG


自由・自立・連帯の精神のもと政治の課題等を考えます
by vmn05756
都築 譲 Profile
昭和25年9月23日生
63歳
- - - - - - - - - - - -
一色中学、刈谷高校、
東京大学卒
- - - - - - - - - - - -
労働省入省、
愛知県庁勤務を経て
参議院議員(1期)、
衆議院議員(2期)
幡豆郡一色町長(2期)
- - - - - - - - - - - -
(財)三河郷友会理事
- - - - - - - - - - - -
健康法 一日一個のリンゴ
身長178.5cm 体重70kg
- - - - - - - - - - - -
連絡所
岡崎市大西町字渕田61-22
西尾市一色町一色上屋敷
267
Eメール:
tsuzuki5055@gmail.com

カテゴリ
ブログジャンル
記事ランキング
以前の記事
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
検索
ファン
その他のジャンル
画像一覧

<   2014年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧


朝市、西尾市美術展、古本市、物産展、安休寺報恩講

10月25日(土)、
 朝5時半、まだ日は出ていないが車で溢れる道路を走ってa0063907_2063413.jpg一色さかな村・朝市広場に行く。沢山の人が買い物。でも魚など海産物も野菜も加工品も安い。名古屋、豊橋ナンバーの車が多いのも理解できる。私もついつい買い過ぎる。まぐろの中おち、アツアツのはんぺん、あさり、イワシのa0063907_2094416.jpg干物、朝市では仏花、えびせんべいなどを買う。魚をさばくことを覚えればもっと楽しいだろうに。
 9時半、文化会館の西尾市美術展を参観。絵画、彫塑、陶芸、工芸、書道など沢山の分野で素晴らしい作a0063907_20112222.jpg品が並ぶ。一色の松井宗太郎さんの市長賞受賞の作品がお目当てだったが、ナント日本芸術院会員の山本眞輔先生の作品も展示されていた。日展並みの美術展!
 11時半、岩瀬文庫で開催の古本市をのぞく。自動車駐車スペースが足りず鶴城が丘高の校庭に。結構歩いて、疲れるビー。でも途中に学生たちの野球、テニスなどの練習風景、そして黒毛和a0063907_20131531.jpg牛やポニーのの飼育場を見て心なごむ。古本市は、車の数だけ賑わっている。
 12時半、ヴェルサウォークに初めて行く。土曜で家族連れで各フロアは賑わっている。目当ては、毎週続きの市物産展のa0063907_20154444.jpg写真撮影。地方紙と同じカメラ・アングルで撮影。お昼時で評判以上に沢山の人で賑わっていた。
 午後1時半~4時、隣の安休寺で報恩講に参加。お経を唱え、法話を聞く。講師は蒲郡市のせんがく寺の楠a0063907_20181750.jpg理見師。歎異抄の第一を中心に法話。
 長い一日であった様な。

a0063907_20194768.jpg
(写真1:さかな村にはまだ暗いうちから沢山の買い物客が群がる。)
(写真2:朝市の方も魚、青物、干物、せんべい、漬物、加工食品・・・と賑やか。)
(写真3:山本先生の「日曜日の午後」。当然、無監査。)
(写真4:松井さんの金工「千年の命」。船の作品が多かったが、こういうのは初めて。)
(写真5:岩瀬文庫に向かう途中、鶴城が丘高でみた黒毛和牛の集団。ステーキにしちゃうんだろうか?)
(写真6:ヴェルサウォーク1階での食品物産展。美味しい西尾茶のふるまい。奥は幡豆の尊皇酒造。)
(写真7:室町幕府(足利幕府)の一色氏の発祥の地と言われる南潮山安休寺。)

by vmn05756 | 2014-10-25 19:28

お笑い「自民党」、「道徳」の教科化?

10月23日(木)、
 安倍内閣の大臣辞任劇、背景は前回指摘した通りだったようだが、今朝のニュースでその後の人事に関連して、「イスラム国」の「性奴隷欲しさ」を笑い飛ばせないようなお話。つまり、宮沢新法務大臣の秘書の皆さんが「SMクラブ」でのお遊び代を政治資金で出し、収支報告に載せてていたとのこと。やりたい放題だね。誰が出したお金?国民の税金じゃないかナ。公費も遊興費も区別なしの感覚が、自民党議員や秘書等を支え、国家の財政赤字も関係なし、クソくらえ、の政治が行われているのかナ。笑い事じゃないんだけど。堅いこと言うな、と言われそう。

 「道徳」の教科化が議論、というか自民党の方針として、いよいよ実行されそうなニュースが続く。教育長の権限強化など、地方住民の意見を踏まえるための教育委員会制度を骨抜きにして、教育に関する国の支配を強化する自民政権の一連の右傾化路線の具体的な成果にするのだろうか。
 戦前の修身教育とどう違うのか。天皇陛下を神とし、国民はその赤子として国家に絶対忠誠を誓わせる道具に使ったのではないか。自由で多種多様な個々人の心のありようを国が指導し、国が善し悪しを評価することが、適切なのか、許されるのか。内心の自由への介入、否定ではないか、と思えてくる。イヤーな世の中が近づいているのか。

by vmn05756 | 2014-10-23 19:05

学徒出陣の日、国際反戦デー

10月21日(火)
 新聞でも報道されているように、今日21日は、昭和18年には神宮外苑で学徒出陣の壮行会が、雨の中、盛大に開催された。すでに敗色濃厚の中での動員で、若い命が特攻や南方のジャングルで失われていった。生きて自分の人生を生きたかっただろうに。
 自分の学生時代には、ベトナム戦争反対の運動から、この日が「国際反戦デー」と名付けられ、全国的に何万人もの学生や労働者が参加した。今、右傾化が進む中、日本は大丈夫かなと思えてくる。
 アメリカと協力することは自由主義、民主主義の国として大切だが、集団的自衛権の名のもとで戦争に自ら巻き込まれるようなのは国民の総意ではないと思う。そんなことを考える一日であった。

by vmn05756 | 2014-10-21 21:20

女性大臣ダブル辞職

10月20日(月)
 朝から経産省、法相の二人の女性大臣辞職のニュースでテレビニュースが忙しい。松島氏は全部自分で承知の上でウチワを配ったようだが、小渕氏は巨大な選挙・後援会組織を父親から引き継いで、その実態を把握できないまま全てを後援会幹部らに任せきりにしていたのだろうか??自民党の、しかも元総理の縁故で巨額の献金を貰っているだろうから、それを隠したりする必要があったのか、幹部らが自分たちで遣い込んでしまったのか、ハハッ、真相が明らかになるのを期待して待とう。

by vmn05756 | 2014-10-20 21:49

西尾農業まつり、明日の清明読書会は中止

10月18日(土)
 朝、快晴、爽やかな秋晴れ。
 
a0063907_22102661.jpg
昼、市内福地のJA西三a0063907_221158100.jpg河で開催の西尾農業まつりに行く。お昼時とあってすこしは人出も減るかと思ったが駐車場は満杯。出店のブースは人だかりの大賑わい。結構なことだ。香港のデモ隊衝突、アラブの殺し合い、ウクライナの小競り合い・・・日本は平和でよい。集団的自衛権の平和憲a0063907_2214962.jpg法無視、ウルトラ右翼のオバサン大臣の靖国参拝など、反動政治家は何を考えているのか。などと考える暇もなく知人に挨拶、昼ごはんやオヤツを買い求め、バラ園に秋バラを見に行く充実した一日であっa0063907_22144497.jpgた。
(写真1:会場の賑わい。)
(写真2:コスモス畑は台風18,19号によって2度もなぎ倒された結果、少しさびしい。)

a0063907_2216983.jpg
(写真3以下:バラ園の見事なバラ。秋の薔薇は香りがよい。)

a0063907_22163111.jpg


a0063907_22184126.jpg

 明日の「清明」読書会(新渡戸稲造・武士道の予定だった。)は都合により中止いたします。ご了承ください。

by vmn05756 | 2014-10-18 22:14

お笑い「イスラム国」

10月17日(金)
 一日一日と朝の冷気が募ってくる。秋深し、とはまだ言えないが、過しやすさを超えて寒いのもイヤと言う身勝ってさ。
 お昼前、元一色中学校の高須照男先生宅に弔問。9月に87歳で亡くなられたとのこと。一色中の陸上部の駅伝33連勝を指導したスパルタ・熱血教育で有名だった。感謝、合掌。
 午後、来客。意見交換。


 新聞のニュースによれば、中近東で大問題となっている「イスラム国」、奴隷制の復活を宣言とか。国境を越えて狂信的なイスラム教スンニ派の勢力を拡大するために各地で戦争状況を起こし、悲惨な状況を作り出しているが、ナーンダ、奴隷制を敷いて女性を無理やり嫁にするとは。それが目的だったら、小心者のマッチョ気取りの集団ではないか、と思う。そんなことのために沢山の人が踊らされ、殺したり、殺されたりするんではね。
 宗教、信条の自由は今日の近代社会(日本では戦後だが)で国際的に確立した原理となっているが、宗教戦争の厄介さはまだ各地で続いている一つの例かな。キリスト教の旧・信教の血みどろの戦いもあったし、イスラム教はスンニ派とシーア派で戦い続けているし、仏教だって日本の戦国時代の真宗一揆などの暴力的事例が頻繁にある。しかし幾多の戦争や殺し合いを経て、宗教的寛容さの重要性が人間主義のもとで確認されてきたのではないか。人は人の宗教、自分は自分の宗教、何を信ずるかの内面の自由はそれぞれで良いではないか。
 「右手に剣、左手にコーラン」の時代もあったが、昔のこと。第一次大戦後の英国によるトルコ分割の仕方が悪かったのか、現在、多くの問題が噴出しているが、一方で時代が国連体制、主権・人権尊重、経済発展、交通、技術革新など大きく変化したけれども、人間の本質が変わることも困難と言うことかも。

by vmn05756 | 2014-10-17 20:28

台風一過

10月14日(火)
 台風一過、真っ青な青空が広がる。この地域では、雨も風も高潮も大したことがなくてよかった。被害にあった地域の人々にはお見舞い申し上げる。防災関係者には、徹夜の警戒、ご苦労様でした。
 テレビのニュースを見ていて、各地域で避難指示、避難勧告が何万、何十万の世帯、人口に出されたと聞くと、それだけの人々が本当に避難して受け容れられる体制、設備があるのかしら、と不思議に思えてくる。広島の例などに鑑み、とりあえず指示、勧告を出すというアリバイ作りのようにも思えてくる。厳重な警戒、緊急時の家庭での備え、とかを促すなら分かるが、名古屋市のように100万世帯に避難勧告を出してどうするのかなと思う。今後の防災対策の在り方の大きな検討課題ではないかなあ?

by vmn05756 | 2014-10-14 21:37

美味しい秋・発見(西尾物産フェア)

10月11日(土)、
 午前11時半、西尾の市民会館前の広場で開催の西尾物産フェア。a0063907_1633870.jpg沢山の人で賑わう。無料の抹茶のサービスをと会館内の列に並んだら、一重ではなく二重の列。20分くらい並ぶことに。しかし、朝は三重だったとのこと。お菓子もお茶も美味しくて満足。
 外の屋台では、沢山の買a0063907_1641166.jpgい物客で賑わう。久し振りに知り合いや会議所、お店の方たちにもご挨拶。
 お茶、えびせんべい、ウナギ、お好み焼き、弁当、甘酒、抹茶アイスクリーム、抹茶ういろう、五平もちなど、ついつい夫婦でa0063907_165266.jpg競合脱線、少し気前良くなり過ぎたと反省。
 今日は天気が良くて良かった。明日以降はまた台風が心配。
(写真上:西尾のマスコットキャラクターがお出迎え。ウナギの「鰻天くん」がいなかったが・・・)
(写真中:抹茶のご接待に並ぶ人々。鶴城中の生徒のお手前でいただく。美味しかったョ。)
(写真下:出店の前は沢山の買い物客でごった返す。時には知らずに横から入ってしまったり・・・失礼しました。)

by vmn05756 | 2014-10-11 16:12

東京オリンピック開会記念日

10月10日(金)
 50年前の今日、真っ青に晴れ上がった爽やかな日、東京オリンピックが開会。「いつも晴れる」天候上の特異日ということで選ばれたとか。2020年はオリンピック委員会の指定で7月半ばから8月の開催になるとか。欧米のテレビ視聴者に生中継することでオリンピック委員会に放送権料がたっぷり入るからだとか。日本の高温多湿の真夏はホントに選手にとって大丈夫かな、心配になる。

by vmn05756 | 2014-10-10 21:02

岩瀬文庫・江戸の風景展

10月9日(木)、
 午前、西尾の岩瀬文庫。開催中の「江戸の風景」展を拝観。a0063907_17432085.jpg歌川広重の「江戸名所図会」の本物の版画が展示されていると聞いて見に行くことに。89点のうち10点ずつ週替わりで展示とのこと。このほかに「絵本江戸土産」、「絵本江戸錦」、「東京名所図会」など展示され、眼福を得た思a0063907_17441996.jpgい。
 一階では、「福水会」という会の皆さんの水彩画の作品展。これもなかなか見事な作品が並ぶ。佐久島の風景画もあり懐かしく、ほのぼのとする。
 この後昼食、久しぶりにマーボー豆腐定a0063907_1747072.jpg食を食べたくて、辛さは三段階の一番辛くないのを注文したが、それが七転八倒するような辛さ。あわせのラーメンをすすって凌ぐが、三分の一も食べられず。こんなに辛かったかなァ?でも辛いもの好きの方には三つ唐辛子マークの最高段階の辛さをおためしあれ。
(写真上、中)ポスターと浮世絵版画。
(写真下)福水会の作品展。佐久島西港の景色、奥は崇運寺を描いた作品。

by vmn05756 | 2014-10-09 18:02