つづき譲・BLOG


自由・自立・連帯の精神のもと政治の課題等を考えます
by vmn05756
都築 譲 Profile
昭和25年9月23日生
63歳
- - - - - - - - - - - -
一色中学、刈谷高校、
東京大学卒
- - - - - - - - - - - -
労働省入省、
愛知県庁勤務を経て
参議院議員(1期)、
衆議院議員(2期)
幡豆郡一色町長(2期)
- - - - - - - - - - - -
(財)三河郷友会理事
- - - - - - - - - - - -
健康法 一日一個のリンゴ
身長178.5cm 体重70kg
- - - - - - - - - - - -
連絡所
岡崎市大西町字渕田61-22
西尾市一色町一色上屋敷
267
Eメール:
tsuzuki5055@gmail.com

カテゴリ
ブログジャンル
記事ランキング
以前の記事
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
検索
ファン
その他のジャンル
画像一覧

<   2014年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧


臨時国会の論戦、巨大産廃のゆくえ

9月30日(火)、
 臨時国会が開会。衆院の代表質問が行われる。平和も、経済も、国民生活も、首相答弁では美辞麗句で塗りたくられて、この国の将来は余計心配になる。国民の生活を真剣に考える、充実した子育て、いきいきした雇用労働、放射能や自然災害からの安全、ましてや戦前の軍部独走による国民の悲惨・悲劇の繰り返さない決意のたじろぎ、というか上の空・・・?目先の目くらまし専念でなく、厳しい現実、厳とした他国や将来の動き、底流にある真実を見つめる慎重さと勇気、が安倍首相からは感じられない。


 昨日の中日新聞で新城市の産廃場建設に反対の市民の集会があったとのこと。住民の思いが活動や集会にどう反映されているのかナ。西尾では行政や議員に緘口令が敷かれているという話も聞くけれど・・・。秘密は独裁の始まり、独裁は秘密で転落・・。オープンにオープンに!それが民主主義。
 
 夕方、来客。

by vmn05756 | 2014-09-30 21:38

朝起き会

9月28日(日)、
 朝5時、朝起き会。9月の秋季大会の会長講話の伝達。人間の生き方、社会のあり方など大変勉強になる。会の幹部の皆さんの熱心な活動には敬意。

 7時、家に帰って、近くのお墓のお花の水をかえる。
 
 昨日の御嶽山の噴火のニュースを聞くと、被害の状況は予想以上に大きい。行楽シーズンだったから登山者の皆さんも多くて大変だ。数日前の地震動で警告を発せられなかったのかな、と思う。

by vmn05756 | 2014-09-28 21:19

一色さかな村、御嶽山噴火

9月27日(土)
 朝、6時、一色さかな村に久し振りに買い物。a0063907_2136676.jpg沢山の買い物客で賑わっている。鮮魚はもちろん、干物とかあさり、ウナギかば焼き、練りもの、何でもお安くついつい買い過ぎてしまう。隣の朝市会場もさかな、野菜、せんべい、うどん屋さんなど大勢のお客で賑わう。
 
 昼、そろそろご飯かと思ってa0063907_21364571.jpgいたら、ニュースで御嶽山が噴火したとのこと。山岳信仰の山で行者の皆さんが登る休火山と思っていたが、結構噴火しているんだと驚く。

by vmn05756 | 2014-09-27 21:37

ジャズの岡崎

9月25日(木)、
 夕方6時半、岡崎の政経同友会の月例会合。
 今日のテーマは「ジャズの岡崎」の実演。岡崎とジャズの関わりについて経緯や今後の取り組みなどの講演があった後、ヴォーカリストの今岡友美さん(岡崎市出身)とピアニストの佐藤正道さん(西尾市出身)のデュオセッシヨン。
 ジャズってよく分からないけど、今日の演奏を聞いて(テネシーワルツ、アメージンググレース、悲しい酒など)なかなかいいなと感じた。精緻な楽譜があるわけでなく「その時その時で作っていく」という説明を聞いて、なるほどと思った。長生きはしてみるものだ。

by vmn05756 | 2014-09-25 22:29

秋分の日、視覚障害者の受難

9月23日(火)、秋分の日
 お彼岸の中日。お墓参りに。
 暑さ寒さも彼岸まで、とはよく言ったもの。夜もよく眠れるようになった、というより寝過ぎかな。

 視覚障害者への暴力事件のことが今日も報道されていたが、自分もいろんな駅などで白杖を持った障害者を見ていると、ケータイに見いった人が結構危ないと思う。自分の不注意、マナー違反なのに、自己中心的で、他人への配慮のない人が、逆切れして障害者に八つ当たりするのでは、困った世の中だ。学力テストよりも社会のマナー、責任を小さい頃から身につける教育が大事ではないかと思う。

by vmn05756 | 2014-09-23 21:24

9月茶話会

9月21日(日)
 朝9時、来客。叙勲のお祝いを申し上げる。
 午後2時、岡山ホワイトウェーブの会議室で9月の茶話会(語る会)。スコットランドの住民投票、中東のイスラム国など暴力の応酬、アフリカのエボラ熱、a0063907_21375124.jpg地震・津波防災対策、広島市の悲劇、巨大産廃、朝鮮人慰安婦問題、帰化国会議員問題(?)など様々な話題が提起される。20年前の初選挙の時に応援してくれた大蔵省出身の新井将敬議員の自殺を思い起こす。優秀な人だったのに、韓国籍が事件に災いしたのか。今や国際化で企業は優秀な人材を集めるのに必死では。日本人もどんどん海外に行く時代。日本国民のために一生懸命誠実に働く議員を「帰化」で括るのはどうかな。
 地方議会の政務調査費の乱用問題の指摘も。「議員を減らせ」という声が出るが、私は定数を増やし、歳費(報酬)を削減し、政務活動費は事務局が適正使用の管理チェックを行う改革が一番よいと思う。定数削減は議会の努力というが、少数の貴族院議員のようになり、有権者の声を余計に聞き遂げられなくなると思う。  
 終了後、お誕生日のブーケをいただく。感謝。


次回茶話会は、11月23日(勤労感謝の日)午後2時から。同所で予定。

by vmn05756 | 2014-09-21 21:40

スコットランド住民投票ー2、イグ・ノーベル賞

9月19日(金)
 スコットランドの独立可否を決める投票は、日本では1時のニュースで大きく流れた。分離独立をせず、連合王国にとどまる意見が分離派を予想以上に上回った。成熟した民主主義のあり方を見る思い。殴り合い、殺し合い、少数派への弾圧、戦争行為も辞さぬ暴力性、・・・アジア周辺やその他地域ではいくらでも見られる。実体は分からないが、住民間の小競り合いなどもあったのではないか。それにしても我が国にとっても民主主義という政治体制を考える良い教材になるのではないか、と思う。大事なのは、政治家のリーダーが、政治は国民に奉仕するものであり、一部の特定集団の利益を優先するものではない、ということと、全体のために大きな視点、長期の展望、公平の観念、などを持っているからだろうか。

 今年も日本人研究者がイグ・ノーベル賞を受賞。対象はバナナの皮に乗るとなぜ滑ってころぶのか。「皮の内側の小胞ゲルという物質が粘液を出し、摩擦が小さくなるからだ」という発見。いろんな研究があるものだ。

by vmn05756 | 2014-09-19 22:30

スコットランド住民投票、佐久島の現状

9月18日(木)、1931年柳条湖事件、やがて満州事変に。
 スコットランドの英国からの分離可否を問う投票が始まる。国のあり方も変わったものだ。イングランドの寛容さにも驚くが、EUが受け皿になりうることもあるからか。スペインのバスク、カタロニアにも影響するだろう。
 一方で中国のようにチベット分離派などを暴力的に弾圧する国もあり、シリアやイラク、イスラエルなど内戦そのものの戦闘が繰り返され住民が殺害されている地域もある。民族、国境、政治体制、宗教、国家統治など、まだまだ何でもありの世界なのだ、と思う。
 
 佐久島の現状について夕方5チャンネルのニュース報道。人口が毎年10人は減って、いまは253人の島に。潮風通学の子どもも少なくなってしまい、学校も寂れた感じか。戦後はとなりの日間賀島、篠島よりも多かった時もあったのにね。少しでも回復しようと、観光に力を入れようとしたのだが、今は十分に機能してないかな。町営渡船も10年前には8千万円の赤字だったのを、3年前にはようやく黒字に転換できたと思ったら、最近はまた8百万円の赤字だとか。常に意識を注ぎ続けないと、再生するというのは難しいことだ。

by vmn05756 | 2014-09-18 21:45

ウナギ稚魚の国際管理

9月17日(水)、
 資源が危機的に減少しているウナギ稚魚(シラスウナギ)の採捕量について、日中台韓の4カ国が合意したとの報道。日本にとってはかば焼き、うな丼は夏に限らず格別の料理。是非うまくこの枠組みが機能することを願いたい。まあ、中台韓から夏には怒涛のように成鰻が輸入され、スーパーで大安売りされるのを見ると、日本人も食べすぎかもしれないけれど。格別の味覚だからなあ。

by vmn05756 | 2014-09-17 20:59

読書会、茶話会の日程

9月16日(火)
 今後の日程について、
 21日(日)の午前10時から予定していた「清明」読書会(河上肇の「貧乏物語」講読)は、都合により中止させていただきます。
 同日午後2時から西尾・岡山のホワイト・ウェーブ会議室で予定していた茶話会(語る会)は、予定通り開催いたしますので、是非ご参加ください。
 

by vmn05756 | 2014-09-16 21:24