つづき譲・BLOG


自由・自立・連帯の精神のもと政治の課題等を考えます
by vmn05756
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
都築 譲 Profile
昭和25年9月23日生
63歳
- - - - - - - - - - - -
一色中学、刈谷高校、
東京大学卒
- - - - - - - - - - - -
労働省入省、
愛知県庁勤務を経て
参議院議員(1期)、
衆議院議員(2期)
幡豆郡一色町長(2期)
- - - - - - - - - - - -
(財)三河郷友会理事
- - - - - - - - - - - -
健康法 一日一個のリンゴ
身長178.5cm 体重70kg
- - - - - - - - - - - -
連絡所
岡崎市大西町字渕田61-22
西尾市一色町一色上屋敷
267
Eメール:
tsuzuki5055@gmail.com

カテゴリ
ブログジャンル
記事ランキング
以前の記事
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
検索
ファン
その他のジャンル
画像一覧

<   2012年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧


さよなら2012年

12月31日(月)、大晦日。苦渋に満ちた一年が終わる。
 個人的にも、国政においても、世界状況においても、なかなか大変な一年であった。
 新年こそ色々な面で自己革新が進み多くの人が幸せになるように念じたい。
 今日は一日片づけに追われる。年越しそばをすすり、紅白を見て、諏訪神社にお参りに行く。
 さよなら2012年。

by vmn05756 | 2012-12-31 23:59

片づけの日々

12月30日(日)、早朝5時、朝起き会に参加。清々しい一日の始まり。と言いながら、その後掃除や片づけに取り組むがなかなかはかどらず。
 昼前、来客。暫らく先の選挙の反省と支援者の声を聞いていくと回答。、
 午後、来客。片づけの続き。量が多すぎる。新年の飾りつけ。
 夕方、本屋さんへ。買いそびれていた新年のカレンダーを購入。

by vmn05756 | 2012-12-30 22:25

日本未来の党の分裂

12月27日(木)、北~風吹きぬ~く寒い朝。今年は冷え込みがきつい。風邪やらインフルも流行っているようだし健康に気をつけよう。
 朝から遅れていた選挙の際にお世話になった人たちへの御礼のご挨拶回り。いろいろなご指摘をいただく。感謝。
 その中で皆さん懸念されるのが「日本未来の党」の分裂で今後の身の振り方をどうするのかということ。
 業界利益、大企業優先、外交防衛タカ派の国民生活軽視の自民党政治よりも、主権者である国民の生活を守り、日本の将来を背負う世代のことを真剣に考える「未来の党」は、掲げる政策は嘉田知事と小沢政治のベストミックスであるし、脱原発、消費増税反対、子育て支援強化の三本柱も最高のキャンペインだと思っていたのだが、早くも分裂とは、残念。
 いつものように政策もバラバラ、政治理念もない人たちがただ欲得のためだけに団結固くして政権を握るようではネ。
 一千兆円の借金の山も、世界からあきれられる外交音痴も、政権党が国民・国家の将来を忘れているからではないだろうか。「眼前の繰り回しに追われて将来の計を忘れる勿れ」(渡辺崋山)の心掛けを胸に刻むべし。 
 政治の志もコンテストなんぞで分かるのかなと思う。志だけでは飯が食っていけないのは真実だけれど!  「官位も金もいらぬ人は始末に困る人なり」(西郷南州)!衆院定数削減で衆院が貴族院化するよりも、国会議員の給与半減が先だと思う。

by vmn05756 | 2012-12-27 22:04

特別国会召集

12月26日(水)、特別国会召集、第二次安倍内閣発足などマスコミが賑やかに報道。どうなっていくのか心配になるが様子を見るしかないか。少なくとも現日本の基本である主権在民、自由人権、平和主義を忘れたり、損なうことのないように願いたいものだ。
 ご心配を掛けていたが、今朝、元気(?)に退院。ユックリできたが、御礼のご挨拶もできず失礼した方も。少しずつ平常に戻して行きたい。

by vmn05756 | 2012-12-26 21:27

冬至、

12月21日(金)、冬至。
 冬のいたれるかな。寒くて暗い季節が到来。しかし、日差しがこれから伸びていくことに期待。自然というのは面白い。
 選挙戦の頃から、足がむくんできたり、階段を上ったり荷物を持ったりすると息切れしたりで、おかしいなと思って病院へ。貧血!との診断。血気盛んだったからびっくり。金欠ではない。まあ似たようなものか。どうりで苦しかった。しばらく入院して養生することに。
 政治の志しについて語るのはしばらくお預けに、申し訳ありません。国会開会ころには再開します。

by vmn05756 | 2012-12-22 19:53

小選挙区制の振れ

12月18日(火)、事務所の整理、ご近所への挨拶。機材など焼却で岡山のクリーンセンターへ。手作業で分別まで。今まで関係者に任せていた苦労を初めて知る。多謝。
 小選挙区制度の下での与野党逆転の振れの大きさについてのマスコミの報道が目立つ。
しかし、そんなのはかつてのカナダの政権交代で実証済み。イギリスでは20世紀初頭に労働党が自由党に代わって二大政党の一つになって以来も、自由党(現在自由民主党)が第三党の地位を守り(得票数の割合では議席数よりもはるかに多い。)前回総選挙で保守党の連立相手になって、久し振りに政権党になった例がある。選挙ごとの振れは当然のこと。
 安定して〇〇党の選挙区とか投票先政党がその都度揺れる選挙区とかの存在もこれから検証されるようになるだろう。そのために地道な政治家の政治活動とか、政治報道とか、有権者の政治関心が大切になると思う。 ただ、民主主義先進国と思われる欧米諸国でも政治・経済・社会問題等への対応の問題や限界が指摘されており、今は(現代は)こういう時代かなとも思う。
 ただ今回我が国の衆院解散は、野田首相の文字通り「匹夫の勇」的軽挙妄動としか考えられず、時代を洞察し、彼我の勢力を分析し、戦いに勝利する方策を熟考するリーダーの資質を全く欠いたもので、鳩山氏、菅氏と同様にこの程度の人物しか総理候補にいただけなかった政治状況に追い込んだ我が国の政治サークルの貧困を憂う。
 な~んちゃって、偉そうなことを言っていても政治は進展しない。日本政治が自己革新の生命力を身につけるように努力したいと一層思う。
 なぜ政治を志すのか?次回以降自分の思いを整理してみたい。

 

by vmn05756 | 2012-12-18 21:56

一歩後退二歩後退

12月17日(月)、総選挙では私自身は惨敗、ご期待に応えられず申し訳ない思い。運動不足、活動不足は大いに反省。しかし総選挙の結果を考えれば日本の後退は続く。官僚主導、利権バラマキ、硬直外交、etcで大丈夫か。有権者の選択だが・・・。憲法の三原則、すなわち国民主権、自由人権、平和主義を基本とした政治の実践をこれからも続けて行く。「日本未来の党」は新しいが、業界利益優先、大労組優先、地域利益優先の政治(これが国民の投票行動に影響を及ぼすのだが)から、国民が主役の政治の実現への方途を探っていきたい。

by vmn05756 | 2012-12-17 21:54

若者たちの未来を救え!日本の未来を救え!

12月3日(月)、早朝街宣。事務所で明日公示の衆院総選挙の準備作業。無所属から未来の党公認になり、立候補届の書類がほとんど全部作り変えで大騒ぎ。ポスターの修正や来客応対で夜中の11時まで作業。
 原発、千兆円の借金、反動・タカ派的な外交、子育ての困難、官僚(他人)任せの政治!国民の政治を国民の手に!若者たちの未来を救え!日本の未来を救え!そんな思いで全力で訴え、国民のための政治の実現をしたい。ご声援をお願いします。主要な政策は2日のブログを参照ください。

by vmn05756 | 2012-12-03 23:44

公開討論会、つづきの政策

12月2日(日)、朝9時半~11時半、実践倫理宏正会の壮年の集い。午後1時半、岡崎市民会館で衆議院選立候補予定者の公開討論会。400人位の聴衆か。開催者の努力に敬意。出席者に感謝。景気・雇用対策、原発、消費増税、TPP問題の4テーマについて意見表明、質疑など。有意義であった。日本未来の党の公認決定の報。討論会終了後、取材。東岡崎駅前で夕方街宣をテレビ局の求めに応じ実施。
a0063907_22152829.jpg

私の掲げる政策:
若者たちの未来を救え!
日本の未来を救え!

一千兆円の借金返済の重圧から、緊張する外交から。国民一人一人が、民間企業がいくら頑張っても、政治がまともに機能しなければ、全てが台無しになる。官僚任せの、官僚主導の政治行政ではなく、国民の、国民による、国民のための政治を実現しよう。
「政治の基本」
人間の生命、生活、社会が大切。
人間の自由、自立自尊、連帯精神が大切。
人間の社会協同と自然共生が人間の未来を拓く。
「当面の重要政策」
①消費増税の撤回(震災復興予算の流用など行財政のムダの根絶が先。利権政治、省庁利権の改革)
②脱原発の実現(コントロール不能の未熟な原子力技術は地震多発国では生命、生活、社会への危険)
③TPPに反対(アジア太平洋のブロック化による一律強制は産業、生活の破壊に。2~3カ国の互譲互恵の協定を!)
「中期の基本政策」
①政治・行政の抜本的構造改革(貴族議員から民主的国会議員へ。給与半減、定数増加の検討、衆・参の役割見直し、公務員制度の抜本改革)
②若者・中堅の雇用・社会保障政策の強化
③平和外交の充実強化

by vmn05756 | 2012-12-02 22:37

日本未来の党へ、公開討論会

12月1日(土)、朝8時過ぎ、河村市長から連絡、日本未来の党の公認候補の手続きを進めるようにとのこと。大急ぎで関係者と連絡。政見放送の収録のため、急遽名古屋鶴舞公園まで行く。午後、入党願の送付、ビラ等の作り直しの相談、取材など。夕方、岡崎の会合にご挨拶。
 明日は12区の全候補者参加しての公開討論会が開催。時間は午後1時半から4時まで。場所は岡崎市民会館。多数の来場を期待。

by vmn05756 | 2012-12-01 21:58